--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

03.02
Mon
こんばんは。

先日の記事で書きましたが、ボーの病院に行った時、
しっかりとした血液検査をしてもらいました。

結果としては問題無し。
健康診断も兼ねて、と思っていたので一安心でした。


写真は適当に挟んでいきます。
ボー3


「1年に1回は健康診断を受けさせたかったので良かったです」

僕がそう話したところお医者さんに言われてしまいました。


「1年に1回じゃ少ないですよ。犬の1年は人の5年にあたりますから。
できるなら半年に1回してください。それでも2年半ですが、それで十分です」


……知ってますよ。犬の時間。命の時間。
でも改めて言われると、いろいろ想うところが出てしまいますね。

ボー1


ボーは2歳になるまでひと月を切りました。
最初の目標は2歳。
『CL病』。
ボーを迎え入れてからずっと心にトゲのように刺さっている病気です。

お父さんがクリアーとなっていたので安心していたのですが、
実はショップから最初にもらっていたクリアー判定の用紙は、
ボーとまったく親子、親類関係のない子の診断書だったんです。

後から気づいてショップに問い合わせ、改めて父親犬の診断書をもらったのですが、
どうにも僕の中で信用が落ちてしまったのです。
とてもいいお店の人たちだし、好きだし、今でもしょっちゅう顔を出しています。
でも、でもなんです。


だから最初の2年。
心に小さな小さなでも常に片隅にある心配をかかえながらのボーとの生活でした。
それもなんとか無事に過ぎようとしています。
ありがたいことです。


ボー4


ボーとの1日1日を大切に、でも短いからって詰め込み過ぎず、
余裕のあるペースで楽しく過ごしていきたいと思ってます。


僕は、ボーに、

たくさんの経験をさせてあげたい。
たくさんのお友達を作ってあげたい。
たくさんの笑顔をあげたい。
たくさんのありがとうをあげたい。

そう思っていたら、逆でした。

全部、僕がボーに貰ったものでした。


ボー2


なんだかそれも癪に障る。
悔しいなあ、と思うのです。


だから少しずつ返してやろうと思っています。
これからボーと遊んでくれるワンコたち、どうぞよろしくね♪
飼い主さんたち、ボーをワシャワシャしてあげてください。
そしてお友達ワンコたち、嫌でなければ僕にもワシャワシャさせておくれ。


これからも思いっきりワンコ生活を楽しむぞ!!のポチ♪
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村


ちなみにチビ助が大人になるまでボーには頑張ってもらうつもりです(^皿^)


いつもありがとうございます!
スポンサーサイト

comment 16 trackback 0
トラックバックURL
http://ishijiro2.blog79.fc2.com/tb.php/276-0510cf15
トラックバック
コメント
ワンコの時間は確かに短いですが、
でも一緒にいて同じ時間を過ごしている間は
きっと時間は同じ速度で過ぎているって・・・思いたい母です。
一緒に何かすることで、時間の速度も一緒になるって信じて、
もうすぐ14才を迎えるブランです。
ブランも年をとったけど母も年をとりました(笑)
お散歩のペースもゆっくり・のんびりで今の母にも丁度いいです。
この先、ブランの時間はもうそれ程ないのかもしれませんが
それでも今、この時を一緒に楽しもうと思います。
ボーちゃんへの、いしじろさんの想いはしっかり届いていると思います。
そのお返事が3枚目のこの写真に出ていますね。可愛い笑顔です。
まっすぐ、いしじろさんを見て笑って、いい子だぁ〜♡
ブラン母 | 2015.03.02 23:37 | 編集
ブラン母さん
こんばんは〜♪
そうですよね、人も同じように年を取っていくんですもんね^^
ちょうどいい。
ボーがブランちゃんと同じくらいになったとき、僕は50代です。
そう考えるとすごいなあ。
一緒に走れるかな(笑
みんなで一緒にのんびりと月日を過ごしていけるのが一番ですよね(^▽^)
ブランちゃんとブラン母さんやお父さんの関係ってとても憧れるんです。
みんながそれぞれを思いながらも独立している感じが。
そしてお互い支えあっているのがブログを通して感じるんです。
そんな風になれるといいですね。
ブランちゃんだってまだまだ大丈夫です(^皿^)
今を大切にワンコ生活を楽しみましょうね♪
ボーは僕のこと、どう思っているのかなあ〜、っていつも思います(笑)
いしじろ | 2015.03.02 23:50 | 編集
犬生、本当に短いですがこれも運命だと
感じてます。

CL症、確かに心配だったと思いますが
2歳を控えて少し気持ちが楽になって
良かったです!
これから、数々の経験をしたり、病気を
したりするかもしれませんが、その瞬間に
出来ることをしてあげたいですね♪

ボーちゃん、これからも家族を支えるんだよ!
ん??あ、逆か(笑)
メル坊ママ | 2015.03.03 06:36 | 編集
とっても心温まるお話です。
CLではないのですが、先代の小梅もたったの2歳で
虹の橋を渡りました・・。急性腎不全です。
初代に飼っていたシェルティの男の子レオは12歳でしたが
2歳の時に突然下半身が麻痺してしまい、そこからは
家族一丸となりリハビリして、おかしな歩き方とはいえ
歩けるようになりました。
なので、私の中では 「2歳」がすごくネックなのです
牡丹も今年6月がきたら7ちゃいです
今は違った意味での心配がついてまわります。
もちろん牡丹今は元気モリモリですけどね
たくさん牡丹と笑ってたくさん牡丹に
言っているのです。。「牡丹が1番大好き!」って
ここ!大切!
ボー君素敵な家族!さんですね
牡丹まま | 2015.03.03 07:21 | 編集
メル坊ママさん
おはようございます(⌒▽⌒)
犬生は短いですが、これはもうしょうがない事ですよね。
僕がボーを迎える時、誓ったこと。
この子より長生きする、最後を見送る、という事でした。
これからのボーとの物語がとっても楽しみです♪
もうすでにボーに支えられてますよー( ̄▽ ̄)
いしじろ | 2015.03.03 08:14 | 編集
牡丹ままさん
おはようございます(⌒▽⌒)
小梅ちゃんは2歳だったんですね。
辛いですね。辛かったですね。
レオ君、優しい家族に出会えてよかったね。
僕が子供の頃に飼っていたミックスもレオと言ったんですよ(^^)
2歳って、ひとつの山ですよね。
まだまだこれからたくさんの事が起きると思います。
でも家族みんなで協力して乗り越えたいですね!!
牡丹ちゃん、いつも元気で可愛らしい♪
ワンコたちの笑顔をずっと守っていけると嬉しですね(*^_^*)
いしじろ | 2015.03.03 08:33 | 編集
もぉぉぉ~~パパさんったら!泣かせてくれるぜっ(滝涙)
血統書などの書類は、疑わしきところがあるようです。
出自がわからないJOYはなおさらでした。
遺伝性疾患の検査(4項目)を調べて、ホッとしました。
若い時期は1年に一度でもいいかもしれませんが、5歳ぐらいからはこまめに検査がいいのかもしれませんね。
そうおっしゃってくださるドクターはいい人ですね!!

何かをしてあげたいではなくて、一緒に歩んでいくことが一番!!
きっとボー君もそれを望んでいると思います。
JUDYJOYママ | 2015.03.03 09:19 | 編集
JUDYJOYママさん
おはようございます(*^◯^*)
とてもいいお医者さんです♪
若い先生でボーダーを飼いたいらしいです(^^)
JOY 君はBCRN出身でしたもんね。
遺伝子疾患の検査して貰って大丈夫なら安心ですよね(^∇^)
結果出るまで緊張でしたね。よかった!!

最近、「ボーを楽しませたい」ではなく「一緒に楽しみたい」、いやむしろ「僕の方が楽しもう」という方がボーが嬉しそうにしている事が多い気がしてきました( ̄▽ ̄)
これからもボーとみんなで一緒に楽しんでいきたいと思います♪
いしじろ | 2015.03.03 09:33 | 編集
色々なことを考えると、
辛いことっていっぱいありますよね・・・
私もキャッチが小さい頃は、心配でした。
みなさん同様、大切な宝ですからね。

こんなに愛おしいコがいるだろうか?!って
思いますよね・・・

何でも一緒がいい、一緒じゃなきゃつまらない、
一緒じゃなければ意味が無い!
このコたちは、私達のイチブですから♪

イシちゃん、今日よりも、明日、明日よりも明後日は、
もっと、もっと愛おしくなりますよ・・・
経験者は語る^^;

ボー君、ワシャワシャしちゃうよ~!
あっ、キャッチ、スキスキ攻撃しちゃうから、
(顔ペロ)おケガにご注意くださいm(__)m
キャッチ母 | 2015.03.03 11:00 | 編集
キャッチ母さん
こんにちは(⌒▽⌒)
考えると寂しくなっちゃいますねー。
だから考えないで、1日1日のボーとの時間を楽しく過ごすのが一番楽しくて笑顔で時間の共有ができるのかもですね♪
ポジティブに前向きにってヤツですか!
ほんとにいつも一緒がいい!ってなりますね(^◇^;)
ワシャワシャしてやって下さい!
ボーもハグしてペロペロ攻撃するので気を付けて下さいね( ̄▽ ̄)
キャッチくんのスキスキ攻撃が楽しみです♪
いしじろ | 2015.03.03 12:02 | 編集
ボーちゃんは素敵な家族の一員に
なって本当に幸せだと思います♪

頂くものはすごくすごくたくさんあって、
ほんとに倍返しでかえしてやるぜ!って感じで
楽しみたいですよね^^
いっぱいいっぱい一緒に楽しむことが
一番だと思います^^

今、ボーちゃんの血統書を改めてみたら!!!
ボーちゃんのお母さんとノアは姉妹になるのかも。
ボーちゃんの母方のおじいちゃんとおばあちゃんは
ノアのお父さんとお母さんのような気がします(よく見えなくて 笑)

お父さんはCLクリアといわれています(お母さんは検査していないみたい。。)
私も2歳がひとつの区切りのような気がしていて
まだドキドキしています。

親戚さん同士、たくさんたくさん遊びましょう〜♪

Pulama field | 2015.03.03 12:49 | 編集
ノアママさん
こんにちは(⌒▽⌒)
ほんとにワンに貰うものってたくさんすぎて、生き方まで変わって、どう返せるかって思います(^^)
ノアちゃんこそ、そんとに沢山の経験や楽しい事を体験できてて、それをさせてあげているママさん、パパさんに尊敬です!
そうかノアちゃんもまだ2歳前ですもんね。
大丈夫って分かってても、やっぱり不安は付きものですよね。
というか、ノアちゃん、そんなに近い親戚さんでしたか!!
ブログにアップしている血統書、見えにくくてすみません(^◇^;)
今度、分かりやすいのにかえますね。
スキャニングよりデジカメの方がよかったみたいで(笑
ぜひぜひたくさん遊んで下さい!!
ノアちゃんのパワフルな一面を見てみたいです♪
今度はボーと遊んでくれればいいな(*^◯^*)
いしじろ | 2015.03.03 16:42 | 編集
クリアー判定の用紙がボーちゃんと全然関係ない子のものだったなんて!?
そんなことがあるのですね。。。
びっくりしました。
ボーちゃん、もうすぐ2歳ですね♪
2歳を元気に迎えられたらほっとするって気持ち
わかりますよ~。
でもそれと同じくもっとゆっくり歳を重ねていってほしい!っていう気持ちも相まって、とっても複雑な気持ちです。
でも先のことを心配したり憂いたりする時間があるのなら
今を生きてるまろさやと、今を楽しもう♪って思います。
以前本で、飼い主が犬を選ぶんじゃなくて犬が飼い主を選んできてくれるって言う言葉を読んでから余計に
至らないことたくさんある私だけど
選んできてくれたのだもの。
私とまろさやにしか作れない、自分たちなりのいい関係を築いていけたらって思うようになりました♪

私も今度ボーちゃんにあったら
もっとわしゃわしゃした~い!(^_-)-☆
サアヤはたくさんしてもらいましたものね(笑)

マーサママ | 2015.03.03 18:01 | 編集
マーサママさん
こんばんは(^▽^)
そうなんですよ、ボーの血統書に全然入っていない子の判定用紙だったので
ほんとうにビックリでした。
僕も思い込みで大丈夫と思っていたので確認不足でしたが(^^;
ワンの誕生日って嬉しさと切なさが入り混じった複雑な気持ちになりますよね。
でも純粋に元気にいてくれる、ということを喜びたいと思います♪
そうかボーが僕らを選んでくれたんですね。
よけい責任重要だ!!
一緒に楽しめるように頑張ります(^▽^)
お願いします!!たくさんワシャワシャしてくださいね♪
僕はマロンちゃんをワシャワシャしたいです(^∀^)
いしじろ | 2015.03.03 19:37 | 編集
考えたくないけど、年齢の話はつきものですものね。
瑠杏を迎えたのがちょっと前に感じるのに、今月で4歳になることに驚きです。
もう4歳かぁ、人間に考えたら30歳超えてます。
あー…気づけば私の年齢とっくに越されてる、と更に驚き(;^ω^)
いつまで経ってもギャングで子供みたいなのに、あっという間に私を追い越していくんだなぁ…と少ししんみりしてしまいました(-_-;)

CL病、不安になりますよね。
違う診断書が渡されていたのなら尚更…!
瑠杏は我が家に来て2、3日後に肺炎起こして1週間程入院しました。
ショップにいる時点で肺炎にはかかっていたようです。
ショップを全面的に疑うわけじゃないけど、そういうことがあったから他の病気等々、大丈夫かな…と心のどこかで考えてました。
無事に2歳を過ぎてくれて、安心した記憶があります。
もしかしたら、あのままショップにいたら助からなかったかも…。
瑠杏をあのとき迎えたから、救えたのかなって、自己満足ですけどそう思ったりしてます(*'ω'*)

ボーくんとパパさん、一緒に楽しんで思い出いっぱい作るのに、是非私と瑠杏も混ぜてください♪
この前ちょこっとしか撫で撫で出来なかったので、次会う時はボーくん覚悟してね☆
撫でくりまわさせてくださ~い!

長々とコメントすみませんでした(;^ω^)
るう姉 | 2015.03.03 22:24 | 編集
るう姉さん
こんばんは(*^▽^*)

コメントありがとうございます♪
瑠杏ちゃん、来た当初大変だったんですね。。
肺炎ですか。辛かったですよね><
ショップの皆さんは分ってるようで分かってなくて、
見ているようで見ていない、ということはありそうですよね。
ボーも来た時、妙に耳を掻くので病院に行ったら外耳炎の名残と耳ダニがいました。
後からお店の方ではない人から聞いた話だと
ショップにいるときストレスで右足を噛んで
剥げてしまっていたこともあるそうです。
どうしても管理する頭数が多くて完璧とはいきませんよね。
24時間でもないですから。
だから2歳を無事迎えられそうで本当によかったです(^▽^)

なんでこんなに早いですかね、ワンコの時間。
一緒にいると楽しいからなんでしょうね、きっと^^
だからこそ大切に楽しく一緒に生きていければいいですよね。
ぜひぜひ混ざってください!こねくり回してください!!(笑)
抱きついてしまうかもしれませんが、その時はペチリとやって構いませんので(^皿^)
僕は、あの最後に瑠杏ちゃんやってきてくれてペロペロしてくれたのが忘れられないんです。
ほんとうに可愛かった〜(*^O^*)
僕もるう姉さんと瑠杏ちゃんとの思い出の中に混ぜてくださいね♪
よろしくお願いします^^
いしじろ | 2015.03.03 22:48 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。