--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

04.02
Thu
こんばんは^^

今日のあ散歩で早速NEWハーネスを使ってみました♪
ボーにとっては不快な感じはしないようでしたが
ただたまにブルブルをしていたので少し違和感があるのかな?

ハーネス散歩2

でも本犬的には、なんかいつもとちょっと違うかな〜位ではないでしょうか(^皿^)
またこれを付けて至近距離での結構激しめ動くモッテコイ練習でも
まったく動きに問題ありませんでした。

そして特筆すべき点はこれをつけると引っ張りがなくなった、ということです。
というか僕が感じる部分がありませんでした!
かーちゃんが行った夕散歩でも引っ張り自体はかなりなくなったと感じたそうです^^
これは素直に嬉しいですね〜♪

ワンにも人にも優しいのがやっぱりベストだと思います。

ハーネス散歩1

さて今回ハーネスにするにあたって、色々な情報を集めた中で

「首輪がいいか、ハーネスがいいか」

といった議論があるようです。
僕の素直な意見としては躾を入れるときは首輪がいいかな、と思ってます。
でもそれ以外だったらハーネスでもOKと(笑)
節操がないですかね^^;

ちなみにボーは最初ハーネスから入り、
トレーニングをするときにチョークにしてからずっとそれを使ってました。

チェーンチョーク1

理由としてはハーネスでは引っ張りを押さえるときに与えるショックが分散してしまい
効きづらかったというのがあります。

リードウォークのとき、引っ張ったら逆に歩くとか、
つけで歩く折、もう少し側に寄せたい時とかハーネスだと効きづらいんですよね。
さらにトレーナーさんに教えて貰ったチョークの使い方が「いい」と思ったからです。


余談ですがボーダーであるボーの躾は彼の命を守るためのものでもあると、真剣勝負でした。
ここで中途半端な優しさは優しさではない、と思っていましたし、
そのトレーナーさんが教えてくれた方法であればと、賛否のあるチョークを選ぶことに躊躇はなかったです。


さてその教わったチョークの使用方法は下のような感じでした。

通常は輪っかだけにリードを付けて、引っ張るとチョークが締まる形です。
チェーンチョーク2
これが通常の使いかたですね。

これを輪っかと共にチェーンも一緒にリードにつなげるんです。
だいたい指が4本入るくらいの余裕を持ってます。
チェーンチョーク3
こっちは僕が教えて貰った使い方です。

これなら引っ張っても首が締まらなくて、シンプルにショックだけ与えることができました。
だからチョークというと締め付ける、というイメージですが、
僕にとってはほどほど緩くてショックを与えやすい首輪というイメージなんですね。
また通常のチョークの使い方はよっぽど慣れた方ではないと難しいと思ってます。
そのため締まるイメージのあるハーフチョークは使った事がありませんし、
正直使いこなせるか分からないので使うのが怖いです。
それにこのチョーク、黒くてなんかカッコよいので気に入っています^^


そして最近使っていたのが、このクッションのある首輪です。
軽くて丈夫で、これもすごく気に入っています♪
首輪

ボーの体にも優しくて、そしてボー自身のお気に入りでもあります(笑)
お気に入り

最近やっと僕の目に馴染んできところです^^
首輪2


で今回ハーネスにしたのは引っ張りの時のノドの状態が気になったのが一番ですが、
最近はボーの事をだいぶ理解できてきたし、引っ張るタイミングも分かってきたというのもあります。
ハーネスでも十分対応できると思ったので今回の購入になりました^^


これからは基本的にはハーネスとこの首輪の両方使いかなと思っております。
基本的にはハーネスにするつもりですが状況に応じて使い分けますし、
ハーネスの場合でも名札などが付いている首輪はちゃんと付けておきたいからです(^^)


道具は使う人の状況や使い方に応じて進化したり、工夫されてきているので、
あっちはダメ、こっちもダメではなく上手に使い分けたいな、と思った次第です♪


時と場合によって使いやすいのを使うのが一番!のポチ^^
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村


おまけのお宝画像(^▽^)

初代ハーネス
まだ幼いころのボーで、ハーネス使ってます♪
これはもう入らなくなってしまいました(^^;
この頃のボーはブルーというよりチョコに見えるくらい茶髪でした(笑)

いつもありがとうございます。
スポンサーサイト

comment 6 trackback 0
トラックバックURL
http://ishijiro2.blog79.fc2.com/tb.php/303-b30aa327
トラックバック
コメント
ワンコと飼い主?の成長に合わせて使い分けしていけばいいですね。
若い頃の強い引っ張り防止のため、我家もトレーナーさんの指示で
チョークチェーンを使っていました。つい2〜3年前まで(笑)
お陰で、首の白い毛は側脚のせいで右だけ毛が擦れて黒優勢になっちゃいました(笑)
でもチョークをブランは気に入っていて、輪っかにして見せると自分から頭を突っ込んでいました。それにチャリッていう音の合図で立ち止まって振り返ってもいたので私にも都合が良かったです。
10才を過ぎて引っ張りも減って耳も遠くなった時、普通の首輪にして
今では介助のためのハーネス。13年で貯まった首輪の数はかなりのものです(汗)
捨てる気にもなれず、ずっと仕舞ったままです(笑)

幼いボーちゃん、ほんとにチョコボーみたいです。
一粒で二度おいしいワンコですね♪
チョコのボーちゃん、新鮮でした。
ブラン母 | 2015.04.03 12:29 | 編集
ブラン母さん
こんばんは〜(⌒▽⌒)
僕もそう思います!
肩肘はらずに成長に合わせればいいんですよね。
どちらも頑なに反対する理由はないと思ってます(^^)
ブランちゃんもチョークでしたか!
あのカチャカチャ音は僕も好きでした♪
首輪って捨てられないですよね。
分かりますσ(^_^;)
ボーが小さい頃はそれこそチョコというより、雑種?と聞かれることの方が多かったです(笑)
いしじろ | 2015.04.03 18:20 | 編集
ハーネス、いろんなタイプのものがあるのですね~♪
色んな意見があるでしょうけれど
飼い主の使い勝手がよくて、ワンにあうのなら
それが一番だと思いますよ(^_-)-☆
それにチビいしちゃんと一緒にお散歩するママが
引っ張りを感じずに歩けるのなら、すごくいいと思います♪
ちなみに我が家は一度サアヤにハーネスをつけたことありますが、車追いをするのでNGでした(^_^;)
こういうのって試してみないとわからないことあるので
ダメだった時はチーンって感じです(笑)

マーサママ | 2015.04.03 19:20 | 編集
そうそう、チョークは首の毛が抜けて
パピーの頃だったのもあるかな?
速攻、やめました~

メル姉がハーネス派、メル父が首輪派です!
飼い主によっても使い勝手がまちまちなので
どれがいいのか?用途に合わせて使うのが
1番ですね(^_-)-☆

ワンコが快適なら尚いいけど、しつけもあるし
なかなか難しいワンコグッズ~(^O^)/
メル坊ママ | 2015.04.03 20:27 | 編集
マーサママさん
こんばんは〜(^▽^)
サアヤちゃんは車を追っちゃうんですね〜。
やっぱり飼い主さんとワンがお互い気持ち良くお散歩できるのが一番ですよね^^
かーちゃんは腱鞘炎がひどくなってしまっているらしいので、
引っ張りが少なく感じるハーネスにしてよかったです♪
でも本当に合う、合わないは使ってみないとわからないですよね(笑)
いしじろ | 2015.04.03 21:29 | 編集
メル坊ママさん
こんばんは〜(^▽^)
速攻やめるのも正解ですよね!
合わないならもったいないけど使わないというのは大事だと思います。
そうか同じワンでもお散歩に行く人によっても違うんですね^^
本当にワングッズは難しいです。
ムダが出てしまいますが宿命ですかね〜。
ちなみにボーは知的玩具はダメですね(^^;
つまらないみたいです!
いしじろ | 2015.04.03 21:31 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。